色見本のG&E
会社概要 個人情報について お買い物ガイド マイページ カートを見る
午後4時迄のご注文「即日発送」  6,480円以上で「送料無料」
ホーム カラーチャート DICカラーガイド PANTONE 素材集CD-ROM 印刷専門書籍 デザイン材料
Loading
色見本のG&E > 印刷専門書籍 > ワークスコーポレーション > 文字は語る

文字は語る

デザインの前に耳を傾けるべきこと

文字は語る

判型:A5上製 / 総ページ数:148 / 発売日:2008年7月1日 / ISBN:978-4-86267-029-8
販売価格2,484円

FAXでのご注文 お電話でのご注文 モールでのご注文 Webでのご注文
発注書PDF 03-3478-6161
個数
月刊DTPWORLDの連載「文字は語る」が書籍化!

「文字」から多角的に発信された言葉を一冊に集約

時間、空間を超えて意思を伝える道具「文字」。
活字に始まり、現在のデジタル化までたどり着く中で、数々の書体が生まれました。

でも、文字の果たすべき目的は、それが生まれたときから変わりません。伝えること。

その目的を果たすため、文字の形状や組み方について、
デザイナーやオペレーターは日夜考えています。
本書は、文字にかかわる人たちに、そのかかわり方について伺ったインタビュー集です。

・これから文字のデザイン知識を身に付けたい方
・実制作のなかであまり文字について考えてこなかった方
・文字そのものの奥深さを知りたい方
・デザイン技術を今以上に向上させたい方
・今後のフォントのありかたについて考えたい方

デザインを始める前に、まず手にとって読んでみてください。
文字の声に耳を傾けてみてください。
「生きた文字」のあるデザイン制作が、ここから始まります。

字游工房・鳥海修さんにきく

“普通の書体”游ゴシック

職人の現場(2)

活版の職人

C O N T E N T S

使い手は考える

副田高行/中島英樹/祖父江 慎/松田行正/大日本タイポ組合/川路ヨウセイ/進藤洋子/紺野慎一/駒井靖夫
――― 書体の選択に必要なこと / 小宮山博史

作り手は考える

清水金之助/大平善道/大日本印刷/モリサワ/水野 昭/鳥海 修/河野英一・鈴木竹治/小宮山博史/小林 章
――― 日本の活字書体はどのように作られてきたか / 小宮山博史

コラム

職人の現場 (1):商業書道の職人 / 久木田宏延
職人の現場 (2):活版の職人 / 高岡昌生
「文字を知るための一冊」
「私の好きな文字と文字組み」
尾原史和/鶴貝好弘・大田垣良子/帆足英里子/紺野慎一/相澤千晶・久能真理/角田純一
澤地真由美/釣巻敏康/熊谷博人/緒方修一/居山浩二/平林奈緒美

Special issue

「絵文字」の世界を探求する ピクトグラムの歴史と意義/太田幸夫

「文字は語る」 特別編 #1 日本語の書字方向が伝えるもの/屋名池 誠

「文字は語る」 特別編 #2 レイアウト温故知新/屋名池 誠

通信販売におけるお買い物ガイド

お買い物ガイド

Copyright (C) G&E Corporation. All Rights Reserved.