色見本のG&E
会社概要 個人情報について お買い物ガイド マイページ カートを見る
午後4時迄のご注文「即日発送」  6,480円以上で「送料無料」
ホーム カラーチャート DICカラーガイド PANTONE 素材集CD-ROM 印刷専門書籍 デザイン材料
Loading
色見本のG&E > 印刷専門書籍 > JAGAT > オフセット印刷技術の変動要素230 オペレータのためのトラブル対処法

オフセット印刷技術の変動要素230 オペレータのためのトラブル対処法

営業マンひとり1冊の必携図書。

オフセット印刷技術の変動要素230 オペレータのためのトラブル対処法

規格:A6判、227頁(オールカラー) / 発行年月日:2005年11月(2版1刷) / 出版:(社)日本印刷技術協会 / 著者:照井 義行 / 品名:オフセット印刷技術の変動要素230 オペレータのためのトラブル対処法
販売価格1,543円

FAXでのご注文 お電話でのご注文 モールでのご注文 Webでのご注文
発注書PDF 03-3478-6161
個数

豊富なカラー写真やイラストなどでオフセット印刷のトラブル対処法を視覚的にわかりやすく解説。持ち運びに便利なポケットサイズで、いつでもどこでもすぐに本で確認、トラブル対処ができる。印刷機オペレータに必需の1冊!

 

第1章 オフセット印刷の重要ポイント
・印刷の原点は印刷機 印刷機の変動要素
・機械の能力は7割 湿度と紙目とシワ
コンピュータ化された印刷機
・印刷技術の交換不足
変動要素で起こる印刷トラブル
・印刷機の調整 メンテナンス
・三位一体(ローラ・水・インキ)
・工場環境

第2章 印刷用紙
(用紙で起こるトラブルと対処法)
・季節と用紙の変化(用紙の環境)
・梅雨の時期と夏場のトラブル
・夏場の温度管理
・冬場のトラブル 湿気 結露 インキ
・用紙のトラブル 紙ムケ 紙粉 紙目 再生紙
・用紙の違いによる発色テスト

第3章 インキと湿し水の管理
・乳化
・機上のインキ温度と水棒・ローラ温度
・トラッピング不良
・逆トラッピング
・絵柄ゴースト
・グロスゴースト
・ブロンズ
・乾燥不良 タックが強すぎて起こるトラブル
・ドライダウン
・エッジピック
・湿し水のチェックと管理
乳化とエマルジョン
IPA(イソプロピルアルコール)
エッチ液とpH
湿し水の温度管理
湿し水の汚れと浄化装置
・湿し水の専門知識は必要?

第4章 ローラ調整と設定
・ローラの調整と設定
・インキローラ調整の重要性
・インキローラの取り付けと調整
・バイブレーションローラとゴムローラの調整
・ニップ幅の見方と順序
・インキローラの設定不良で起こるトラブル
・ローラ目発生の時
・ローラ目の調整
・ローラトラブルのまとめ
・湿し水ローラの管理
・グレージング

第5章 胴仕立てと8色機
・胴仕立てで変わる品質
・ブランケット
・8色機の種類
・8色機で心配されること
・印刷機と変動要素
・印刷検査基準(チェック項目)
・用紙寸法と仕上げサイズ
・用紙の斤量と厚さの目安
・終わりに

 

●見開きイメージ●

【第1章】

【第2章】


【第3章】

【第4章】

【第5章】


照井 義行(てるい・よしゆき)
1945年 樺太生まれ(現サハリン) 北海道旭川育ち
1964年 東京オリンピックが開催された年に18歳で上京し、小さな町の印刷屋さんに入社
1974年 10年間の修行の後、こだま印刷(株)に入社
1978年 同社取締役工場長に就任。以来30年間、現役工場長として活躍
現在 同社勤務の傍ら、(社)日本印刷技術協会の客員研究員、プリンティングアドバイザー(TERU-1020)としても活躍中

通信販売におけるお買い物ガイド

お買い物ガイド

Copyright (C) G&E Corporation. All Rights Reserved.